recipe
レシピ

鶏肉の山椒チーズ焼き

【フードコーディネーター】
池田康子

カテゴリ 肉, その他世界の料理 所要時間 20分 分量 2人分

木の芽が香る季節になりました。山椒の葉を使ったメインになるお肉料理です。1人分、もも肉半分ですが、チーズを使うことでボリュウムアップ。季節を感じる食材を使ってお料理を作ることも認知症予防になります。

材料・分量

鶏もも肉 1枚
カッテージチーズ 60g
白味噌 小さじ1
赤味噌 小さじ1/3
山椒の葉 4枚
粉チーズ 適量
少々
オリーブオイル 小さじ2
山椒の葉(飾り用) 2枚

下準備・作り方

  1. 鶏もも肉は半分に切り、筋を切って開き、塩を振っておく。山椒の葉は細かく切る。    
  2. ボールに白味噌、赤味噌、山椒の葉を入れ、混ぜ合わせておく。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、キッチンペーパーで水分を拭き取った鶏肉を皮目から入れて2分焼く。ひっくり返して裏面を2分焼く。  
  4. フライパンから取り出した鶏肉に2を載せて全体に 広げ、粉チーズを振る。
  5. 220度に予熱したオーブンで10分加熱する。
  6. 器に盛り、山椒の葉を載せる。

鶏肉の山椒チーズ焼き

【フードコーディネーター】
池田康子からのワンポイントアドバイス

鶏肉はヘルシーな胸肉でもいいです。とんかつ用の豚肉ロース肉を使っても美味しいです。 鶏肉の下処理の筋切りなどはキッチンハサミを使うと便利です。塩を少し振って5分程度置くと水分が出てくるので、キッチンペーパー拭き取ってから焼きましょう。鶏肉の臭みが取れます。

このレシピをSNSでお友達に教えよう♪